フェイスブックページへ

ドリンク担当ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/09/03

【全国47都道府県日本酒ご紹介】NO,27 「福寿 御影郷 純米酒(ふくじゅ みかげきょう じゅんまいしゅ)」

神戸県、いや兵庫県の日本酒は
1751年創業で ノーベル賞授賞式後の晩餐会で供されるという
名誉ある日本酒を世に送り出している酒蔵 神戸酒心館さまの日本酒

「福寿 純米酒」のレビューをしたいと思います。

スペックは
使用米 兵庫県産米
精米歩合 70%
日本酒度 +4
酸度 1.4
アミノ酸度 1.4
Alc 15〜16度

5°Cで 弱い酸味の後に広がる旨味をうっすら感じる
10°Cで うすい? 飲み易い?
15°Cで 淡い? 薄い?
20℃で 日本酒? 世界戦略 対ワイン迎撃アルコール?
25°Cで 辛味が出てくる
30℃で シャバシャバしてる

・・・なんかスミマセン

オサレな日本酒でした。 久保帯人の漫画に出てきそうです。

「一体いつから 日本酒を造ったと錯覚していた?」

という事なのでしょう まぁ日本メーカーの世界戦略車も「誰が買うの?」っていう自動車もイッパイ有りますから。。。。。はい