フェイスブックページへ

ドリンク担当ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012/11/11

ジントニック

ジン・トニック

 

おはようございます。

本日よりおせっかい屋・ドリンクブログを始めさせて頂きます。

 

このブログは主に、おせっかい屋で提供しているアルコールをご紹介させて頂きます。

 

 

さて、今回取り上げるカクテルはジン・トニックとなります。

 

 

このブログを御覧の皆様にも馴染みの深いカクテルだと思います。

 

レシピも非常にシンプルで

ドライ・ジン – 適量(1/4)

トニックウォーター – 適量(3/4)

ライムカット又はスライス

となります。

 

お客様の好みでライトにもへヴィーにも仕上げられます。

どんなシーンにも合うカクテルなのでお気軽にご注文ください。

 

 

 

このカクテルには中々面白いエピソードがありまして・・・・・・・・・。

 

元々ジンはオーストラリアの医学者が生んだ利尿剤で高濃度のアルコールを含んでいた為に

酒飲みの間で嗜好品として有名になり、世界的に有名になった背景があります。

 

そして、トニックウォーターも当時アフリカで猛威をふるったマラリアの

予防薬として発売された背景があります。

 

さらに、ライムも大航海時代に脚気の特効薬として大活躍した背景があるのです!!

 

正に、人類を難病から救ったアイテムの夢のコラボレーションが

 

「ジントニック」なのです!!

 

 

初めてカクテルブックに記載されてから100年以上経ってもバーだけに限らず、

クラブや居酒屋、カラオケ屋等で愛される理由が分かりますよね!!

 

私自身も「ジントニックが誕生出来ない過去だったら、自分のご先祖も死んでたかもしれんなー。

あ、そしたら俺誕生してないじゃん!ジントニックスゲー!」と思わずにいられません。

 

 

皆様も、自身の誕生までのルーツを救った可能性のあるこのカクテルをいかがでしょうか??

 |