フェイスブックページへ

ホールスタッフブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/01/31

おせっかい屋を楽しむ方法

皆さまこんばんは!

さや香です。

 

 

 

 

 

先日、「いろんなことやってるね~、100%おせっかい屋を楽しむにはどうしたらいいの?」と

お客様からご質問をいただいたので、

模範的なおせっかい屋の楽しみ方を考えました。

 

 

 

 

 

1、ご来店前

 

 ①店の前の10円メニューをチェックする。

   おせっかい屋は、毎日何かしらを10円で召し上がっていただくことができます。 

   何が10円かはその日のお楽しみ!

   ちなみに、荒木田が気まぐれで決めています。

 

 

 

 

 

 ②少し暗い階段を、ドキドキしながら降りて行く。

   傘立ては、階段の途中にありますので、ご利用下さい。

 

 

2、入店

 ①席を選ぶ。

   基本的にはスタッフがお席をご案内させていただきます。 

   もし、奥のカウンター席をご希望でいらっしゃる場合は

   その旨をスタッフにお伝え下さい!

   山岸がドキドキしながらお迎えします。

 

 ②コートを預ける。荷物を降ろす。

   冬の間はコートを預かることができます。 スタッフまでどうぞ。

   お荷物はテーブル下の籠に入れていただけるようになっています。

   ちなみに、テーブル下の籠は、山ちゃんがドンキで一つ千円で買ってきました。

 

 

3、注文

  ①まずはドリンクを注文しよう。

   ドリンクメニューより、一発目に飲みたいものをオーダーしましょう。

   ちなみに、当店の生ビールは、「世界で一番うまい!」(by山岸)のでお試し下さい。

   通なお客様は、「ハイボール炭酸強め!」「レモンサワーをメガジョッキで!」

   「私をイメージしたカクテルを・・・♪」などと、メニュープラスアルファのご注文をされますが、

   できる限りバーテンダーがお応えします。

 

 ②食事を注文しよう。

   まずは、看板にあった「本日の10円メニュー」をすかさず注文。

   「看板見た!」で通じます。

   それからメニューブック&日替わり商品黒板から商品を選択。

   初めてのお客様には是非、

   ・チキン南蛮

   ・刺身盛り合わせ ・・・ 荒木田が早起きして築地から仕入れています

   ・バーニャカウダ

   ・牛のたたき ・・・ A4クラスの国産牛を使っていて、個人的にかなりオススメです。

   は必ず召し上がっていただきたい逸品です。

   それから、店内の壁に貼ってある商品は一通り召し上がっていただきたいですね。

   しかし全部一度に食べようとすると胃袋が大変なことになるので、

   数回に分けて網羅していただきたい。

 

 

4、ipadを見る

  ①説明書を読む。

    壁につってあるポケットに、ipadの説明書が貼り付けてあります。  

 

 

    まず始めに紹介動画、それからスタッフブログ、それから「つながり記事」、 

    など使い方・見方の手順が記されています。

    ちなみに、「最新記事の最下部にあるキーワードを始めのご注文時に

   スタッフに伝えていただければ、1品プレゼント」というのをやっています。

    このブログの最下部も要チェック! 

    ちなみに、こちらのブログをご覧の方はすでに当店HPをご覧頂いているので、

    上記の手順を予習してきていただければ店内では省けるステップとなっております。

 

 

 

 

 

これはまだまだ前半戦。来店されてから5分までの出来事です。

来店から5分だけでもまだ見逃していること、ありませんか!?

後半戦は来週書きます。クライマックスはここから!

 

乞うご期待!

 

 

 

 

キーワードは、  

 

 

「マチュピチュ」

 

 

です!