フェイスブックページへ

社長ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013/01/08

【第5回】 新年あけましていっちゃいました~その①~

 

皆様、新年明けましておめでとうございますm(_ _)m

本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

 

新年1発目のブログは、またまた、長いので2回に分けてお送りいたします。

 

 

 

巷は、仕事始めで憂鬱な気分が蔓延しておりますが、

そんな事は気にしない、我々、おせっかい屋メンバー。

 

 

新年早々に、「いっちゃう会」新年会を開催いたしました。

 

 

前回に引き続き、ゴルフの練習をした後に、高山部長の自宅にて宴会という式次第。

 

 

ゴルフ参加者は、高山部長、甲斐、モリヤン夫妻、荒木田、渉さんの計6人。

 

 

 

 


【序章】 関西弁の奴の言うことは半分聞くくらいが丁度良い


 

 

まずは、川口駅に集合し、昼飯を済ましてから、近所のゴルフショップへ。

 

 

 

モリヤン、甲斐、荒木田の3人で、一人1本ずつクラブを買って使いまわそうという作戦を実行するべく、店内を物色しました。

 

 

 

無事、3本のクラブを購入し、左手につける手袋を探して試着していたところ、

 

 

 

 

 

 

「無いやんっ!!無いやんっ!!」

 

 

 

 

 

左にいる、長崎県出身なのに関西弁の小太りが表情を青ざめて、発狂してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何やら、手袋の試着をしていたところ、結婚指輪を紛失したとのこと。

 

 

 

 

 

「普通気付くでしょ!」

 

 

 

 

 

っと、嫁である両国出身のワッサンの江戸っ子ツッコミが入る中、皆で捜索。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってか、手袋ありすぎて無理でしょ・・・

 

 

 

 

と、皆があきらめかけたその時!!!

 

 

 

 

 

「あっ!? そーいえば指輪、家に置いてきたわ~☆」

 

 

 

 

っということで、関西弁をしゃべる人の言うことは、当てにならないということを再認識しました。

 

 

 


【弐章】 健全なゴルフレッスン


 

 

そんなこんなで、ゴルフ開始。

 

 

下の写真は、マジメ系チャラ男の渉さん。

 

 

 

 

 

 

 

実は、めちゃくちゃ上手くて、皆びっくり!!!

 

 

 

そんな、渉さんの登場により、皆メキメキ上達しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、わっさんが、高山先輩の視線にさらされることも無く無事レッスンは終了。

 

 

3時間ほど皆で、爽快な汗を流しました。

 

 

 

 

 


【参章】 いっちゃう会 新年会 in 高山家 (準備編)


 

 

ゴルフ終了後、買出しを皆で近所のサミットにて実施。

 

 

 

 

 

 

 

 

独身貴族、渉さんの財布でお会計。(*ちゃんと後で、割り勘してます)

 

 

 

 

 

 

 

 

会計の間に、高山さん、荒木田が大量の食料を袋に詰め込みます。

 

素晴らしい連携プレー。

 

この時点で、高山部長のテンションがおかしくなってるのが、写真でも分かります。

 

 

そんなこんなで、無事、買出しも終わり、甲斐、渉さん、荒木田の3人で鍋とつまみの準備。

 

 

準備の間に、高山部長は、川口駅に山岸とゆうこりんカップルを迎えに行かれます。

 

 

 

 

 

 

 

本職ということもあり、さくっと飲み会の準備は完了。

 

 

 

メニューは、ゆうこりんの作ってきてくれた差し入れもあって、結構豪華なことになりました。

 

ラインアップを記載すると・・・ 

 


 

①イカのイカ墨バター炒め (渉作)

②鳥モモ肉の和風ソテー (渉作)

③豚ばら肉のリエット   (ゆうこりん作)

④鳥ムネ肉のから揚げ  (ゆうこりん作)

⑤トマト鍋          (荒木田作)

⑥鴨のロースト       (荒木田が仕入れのついでに築地で購入)

⑦豚ばらチャーシュー   (荒木田が仕入れのついでに築地で購入)

 


 

 

 

写真は、新婚旅行のために高性能デジカメを購入して、写したくてたまらない「わっさん」からご提供いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子で、三国志はないよ・・・。

 

 

 


 

 

 

っと、そんなこんなで、今回はここまで。

 

 

次回は、乾杯からスタートいたします。

 

 

予告をしたいのですが、私の記憶は、ここで無くなっているので、

 

 

かなり破天荒な内容とだけ、お伝えさせて頂きます。

 

 

 

 

それで、本年も、おせっかい屋をよろしくお願い致します!!!

 

 

 

2013年1月7日 記